コース詳細

Unity入門
定員50名

Unity入門

概要

本コースは、Unityの最新版環境を使用した入門者向け講座である。 これからUnityでゲームを作りたい人・Unityの制作フローを学びたい人向けの最初の一歩として想定している。 コース内容は講師の著書「Unity2021入門」をより詳しく、より踏み込んだ内容にアレンジしており、書籍では説明しきれないUnityの詳細な操作方法や各種ウィンドウの使い方を解説する。このコースを通して、受講者が最終的にどのようなコンテンツを作りたいにせよ、知っておきたいUnityの機能について理解することが可能である。 また、Unityのプログラミング(C#)は極力使用せず、実益のあるUnityの使い方や解説に重点を置いている。

レッスン内容

▼レッスン1
1)タイトル:Unityを知って使う準備をしよう!
2)学習目標:
・Unityを使う準備をしよう
3)目次:
第1章 Unityについて
第2章 Unityのインストールについて
第3章 Unityエディタの構成について
第4章 Unityのシーン構成について

▼レッスン2
1)タイトル:Unityを使ってみよう!
2)学習目標:
・球を転がすピタゴラ装置を作ろう
3)目次:
第1章 Unityを使ってみよう
 1-1 Unityのプロジェクトを作ろう
 1-2 床と壁を作ろう
 1-3 坂と転がす球を作ろう
 1-4 ゲームをアレンジしよう
第2章 ピタゴラ装置を作ろう

▼レッスン3
1)タイトル:2Dゲームを作ってみよう!
2)学習目標:
・ヒヨコ飛ばしゲームを作ろう
3)目次:
第1章 Unityのプロジェクトを作ろう
第2章 2Dスプライトを作成する
第3章 Playerを作成する
第4章 Playerを操作できるようにする
第5章 ギミックを作成する

▼レッスン4
1)タイトル:UnityのUIシステムを知ろう!
2)学習目標:
・UnityのUI機能を学ぼう
3)目次:
第1章 Unity UI機能の特徴について
第2章 プロジェクトをエクスポートする
第3章 タイトル画面を作ろう

▼レッスン5
1)タイトル:3Dゲームを作ってみよう!~Part1 ステージ制作~
2)学習目標:
・キャラクターが走り回れるステージを作る
3)目次:
第1章 ステージを作ろう
 1-1 ゲーム作成の下地を作ろう
 1-2 キャラクターを作ろう
 1-3 シンプルなステージを作ろう
 1-4 ゴールへの道を封鎖しよう
第2章 ステージギミックを作ろう
 2-1 レベルデザインを考えよう
 2-2 【Level1】浮かぶ床で迂回路を作ろう
 2-3 【Level2】ステージを利用したルートを作ろう
 2-4 【Level3】物理で攻略できるギミックを作ろう

▼レッスン6
1)タイトル:3Dゲームを作ってみよう!~Part2 ビジュアルスクリプト~
2)学習目標:
・世界の法則をUnity Boltで作ろう
3)目次:
第1章 Boltを学ぼう
 1-1 ゲーム作成の準備をしよう
 1-2 UnityのScriptとは何か?
 1-3 Boltのセットアップをしよう
 1-4 Boltを学ぼう
第2章 Boltでギミックを作ろう
 2-1 ゴールを作ってみよう(Bolt)
 2-2 落下リトライをつくろう(Bolt)
 2-3 ワープ装置を作ろう
 2-4 ジャンプ台を作ろう
 2-5 On/Offスイッチを作る

▼レッスン7
1)タイトル:3Dゲームを作ってみよう!~Part3 外観ブラッシュアップ~
2)学習目標:
・世界のルックを良くしてみよう
3)目次:
第1章 夕方のシチュエーションを作ろう
 1-1 ゲーム作成の準備をしよう
 1-2 夕方の空を作ろう
 1-3 いろいろなライトを配置する
第2章 演出を作ろう
 2-1 パーティクルエフェクトを設置してみよう
 2-2 ポストエフェクトを作ろう
 2-3 サウンドを入れてみよう

▼レッスン8
1)タイトル:3Dゲームを作ってみよう!~Part4 演出制作~
2)学習目標:
・より高度なコンテンツ制作を学ぼう
3)目次:
第1章 Timelineを使ってみよう
 1-1 ゲーム作成の準備をしよう
 1-2 Timelineとは
 1-3 Timelineを試してみよう
 1-4 Timelineでカメラ演出を作ろう
第2章 ProBuilderを使ってみよう
 2-1 ProBuilderを試してみよう
 2-2 Shapeを作ってみよう
 2-3 迂回路を作ろう
 2-4 階段を作ろう

▼レッスン9
1)タイトル:3Dゲームを作ってみよう!~Part5 様々なデバイスへの対応~
2)学習目標:
・マルチプラットフォーム&マルチデバイスに対応しよう
3)目次:
第1章 マルチプラットフォームに対応しよう
 1-1 ゲーム作成の準備をしよう
 1-2 マルチプラットフォームについて学ぼう
 1-3 WebGLでビルドしてみよう
 1-4 Androidでビルドしてみよう
 1-5 スマートフォン向け操作対応
第2章 VRに対応しよう
 2-1 VRに対応してみよう
 2-2 VR向け操作について

▼レッスン10
1)タイトル:ライブレッスン
※開講後に受講者にアンケートを取り、内容を決定予定

▼レッスン11
1)タイトル:アニメーションについての追加講義
2)学習目標:
・アニメーション機能について学ぼう
3)目次:
第1章 Unityのプロジェクトを開こう
第2章 アニメーション機能を設定する
第3章 Visual Scriptingを使用する
第4章 Avatar Maskを使用する

▼レッスン12
1)タイトル:ライブレッスン
※開講後に受講者にアンケートを取り、内容を決定予定

コース目標

① Unityの基本操作が可能になる。
② Unityの基本的な開発手順を理解できる。
③ 入門レベルのC#スクリプトを理解できる。
④ 入門レベルのUnity Bolt(ビジュアルスクリプト)を理解できる。
⑤ 一般的な3Dコンテンツ制作のノウハウを理解できる。

修了条件

各レッスンに設けられたWebテストで80%以上得点することで次のレッスンに進むことができます。全レッスンを完了すると修了証が発行できます。

講師

荒川 巧也(あらかわ たくや, 英語表記 : ARAKAWA Takuya)
荒川 巧也(あらかわ たくや, 英語表記 : ARAKAWA Takuya)

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社 トレーナー
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社所属。ユニティではトレーナーとして企業向けにUnityの導入講座の実施やUnityを使ったコンテンツ開発における実装方法についてコンサルティング作業を行っている。また大学や専門学校など学校教育の中でUnityを導入してもらうためのサポート業務も行っている。

浅野 祐一(あさの ゆういち, 英語表記 : ASANO Yuichi)
浅野 祐一(あさの ゆういち, 英語表記 : ASANO Yuichi)

ゲーム開発エンジニア
現役ゲーム開発エンジニア。
家庭用ゲーム機やスマートフォンのゲーム開発・運営を専門としており、これまでUnityやUnreal Engineなど多くのゲームエンジンを経験している。
また、開発技術についての執筆・講師活動やブログの運営を行っている。

参考資料

・Unity2021入門 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作, 荒川 巧也、浅野 祐一 ソフトバンククリエイティブ 2021.7 2,860円(税込)

基本情報

前提条件 基本的なパソコンの知識。
キーボードでタイピングやマウス操作が問題なく行える。
コース数 全 12 レッスン
開講期間 2021/10/07 ~ 2022/01/20

カテゴリ

受講料

77,000円(税込)

  • お申込みが少なく最少開講人数を満たすことができない場合、その他、やむを得ない理由により開講を中止する場合があります。詳しくはキャンセルポリシーをご覧ください